So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雲の上まで歩く2012 その15 [忘備・記録]

第4日 9月17日(月・祝) その3

ここまでくれば、後は、一昨日来た道を戻ることになります。
ほぼ、平坦と言っていい、梓川沿いの道。
ただ、距離はまだまだあるぞ。
徳沢から明神を経て、上高地バスターミナルまで。それだけでも、ざっと6キロ以上ある。

ここまで来たら、さすがに体力差なのか、上の子が先行するようになってきた。
だいぶ遅れて、下の子と私。
いろんな話をしながら二人で歩く。濃密な時間。
天気はすっかり回復して、梓川の向こうに、明神、穂高を眺めながら歩く。

ほら、みてごらん。さっきまで、あの雲の上にいたんだよ。
もう、こんなに下りてきちゃったねぇ。
また登ろうね! 今度は、槍ヶ岳に行きたいね。

明神まであと少し、というところで、まただよ、またしてもだよ。。。
「とうちゃん、うんこ!」「がまんできない!!!」
二度目ともなれば、手慣れたものです。
ビニール袋に入れて、お持ち帰り(^^;;;
明神のトイレでリリース。

今日、最終日は、とにかく歩行距離が長い。
途中で音を上げたりしないかな。。。
そんな心配は杞憂で、無事、バスターミナルまで歩きとおしました。
大人でも容易ではない距離、歩行時間です。
本当に、大したものだと、父は、心からの称賛を惜しみません。
二人とも、よく最後まで歩きとおした!!
すごい、すごい、すごい!!!

バスは、予想外にすいていて、並ぶこともなく、スッと乗れました。
ほどなく、沢渡の駐車場です。
さぁ、安全運転で、お家に帰ろう!!
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。