So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

何もかもが、保育園最後の、だ。

みなさん、こんにちは。

生後4ヶ月に満たないころから通い続けた保育園。
今年、5歳児クラスは、全てのことに「保育園生活最後の」というマクラコトバがつく。
もちろん、初めて!のこともたくさんあったけど。それは、最初で最後、ということです。

これまでに、我が子を見てくれた、かかわってくださった保育士さんは、一体何人になるんだろう???
数えたこともないけれど、数えることも出来ないや。。。

いくつも印象に残っていることがあります。
例えば、ファーストスプーン
離乳食を終えて、初めて大人と同じモノを食べたとき。
もちろん、量や大きさは、子ども用なんだけれど。
大げさに言えば、人間の食事を摂れるようになった、その、人生最初の一口。
その最初の一匙をくださった保育士さん。
一生忘れません。今は、転勤でほかの保育園に行ってしまったけれど。
この人にファーストスプーンを頂いたんだよと、いつか我が子に話す日が来るだろうと思います。

そして今週末は運動会だ。
6回目にして、保育園最後の運動会だ。
この5年間、担任していただいた保育士さんには、全員、案内を出しました。
いや、私じゃなくて、うちのかぁちゃんが出してくれたんだけど。
退職してしまった保育士さんもいるけれど、全員に、見に来てください!と、案内のはがきを書いた。
あなた達に育てていただいた我が子の、最後の運動会を見てほしい!!

いやぁ、すごいわ。うちのかぁちゃん。
ちゃんと案内を出してくれたよ。
うれしいなぁ。ありがたいなぁ。

そう、本当に運動会当日、見に来てくれるかどうかよりも。
そりゃ、もちろん、見に来てくれたら、ものすごくうれしいけれど。

来春卒園します。来年4月からは、小学校に通います。
だから、今年が保育園最後の運動会です。
おっぱいしか飲めなかった赤ちゃんのころから見守り、育てて来てくださった保育士さんに、是非とも、今の我が子を見ていただきたい。
どうぞ、ご都合がつくようでしたら、お越しください。
と、案内を出せたことに、安堵しています。

そして、ちゃんと案内を出してくれたかぁちゃん。ありがとう!!!


いとうとしひろ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。